コンセプト

安心、安全の家づくり

 マイホームはとても高い買い物ですから、納得のいくものにしていただきたいと思います。夢を形にするため、まずはご要望、ご予算をお聞かせください。打ち合わせを重ね、世界で一棟だけの家ができます。    リフォームにおいても、耐震補強、バリアフリーなど大掛かりなことから、棚の取付けといった小さな工事までお任せください。


材料へのこだわり 

 最近の住宅は、構造材に集成材、軽量鉄骨、合板などを使っています。はたしてそれが何年もつのでしょう。計算上、新築時には耐震強度はありますが、経年劣化は避けられません。集成材、合板は湿気に弱く、鉄骨は錆びてしまいます。高温多湿な日本の気候に適しているとは思いません。                井上建築では、柱は檜、土台には檜かヒバを、梁には松を使います。金物に頼らず、伝統的木造軸組構法により十分な強度を長期にわたり得ることができます。                          仕上げ材にもこだわり、極力天然素材を使用します。シックハウスの無い快適な空間を創造します。床材には無垢の板を使用したり、壁には漆喰などを使用することも出来ます。


価格へのこだわり 

 ハウスメーカーなどは、一見安いように思われていますが、実際はそうでもありません。モデルハウスを建てTVでCMを流し、多くの営業マン、事務員、警備員などの人件費等、多くの経費かかっています。それらは見えないところで価格に含まれています。井上建築ではコスト削減するため、広告、内覧会などはしていません。同じ価格ならワンランク上の仕様が実現できます。